パワーフォワードとは? | バスケ用語解説のバスケペディア


パワーフォワードとは、バスケットボールにおけるポジションの名前です。パワーフォワードのことを4番やPF(Power Forward)などと呼ぶこともあります。

 

パワーフォワードに要求されること

近年ではパワーフォワードの果たすべき役割が増えてきており、ひと昔前までのインサイドで活躍すればOKという時代から、アウトサイドでシュートやアシストパスもできることが求められるようになっています。

もちろん、パワーフォワードはインサイドで活躍することが大前提ですので、リバウンドやディフェンス面でインサイドで躍動する必要があります。

他のポジション(ポイントガードシューティングガードスモールフォワードセンター)との違いに関しては、以下の記事を参考にしてください。
>>《バスケ初心者必見》バスケのポジション別の役割を理解しよう


今、あなたにオススメ

One Comments

  1. Pingback: バスケットボールの用語解説まとめ!パスケペディア | Five Sprits

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です